パワーネックレスのTensecond

スポンサードリンク

パワーネックレスのTensecondは、多くの有名人なども愛用している事で有名なものです。
パワーネックレスのTensecondは、野久保直樹さんや水嶋ヒロさんなどが使用しているネックレスで、雑誌などでも取り上げられたようです。

Tensecondというのはブランド名ですが、そのTensecondが取り扱っている矢印のような形をしたネックレスが一番話題となっているようです。

パワーネックレスの理由

パワーネックレスはTensecondだけが取り扱っているわけではありません。むしろパワーネックレスはTensecond以外のブランドのものの方が、パワーストーンが使われていたり、意味が込められていたりとそれっぽい場合すらあります。

ではなぜ今、パワーネックレスはTensecondのものが話題となっているのでしょうか。
多くの有名人の方達が使われているというのも理由のひとつだと思いますが、何よりこのTensecondが掲げているコンセプトに強い意味があるような気がします。

「Tensecond」つまり「テンセカンド」、10プラス2、12という状態を表し、12進法という我々が普段から何気なく触れている時間の概念がそこには含まれています。

満足や永遠、奇跡や成功といった意味が込められていて、10にプラス2という状態が、完璧よりもさらに上をいくという状態を表しているのだそうです。

そもそも時間の概念にもあるように、12という数字は、私達にとって切っても切れない関係にあることにお気づきでしょうか。

時間は12進法ですし、そのため一年も12ヶ月、干支も十二支、星座も12星座です。これを聞いただけでも、「Tensecond」自体に何かのパワーが宿っている気がしますよね。

ですからパワーネックレスでTensecondのものには、そんな12の神秘がいっぱい詰まっているのです。

Tensecondネックレスのデザイン

ネックレスのデザインも、矢印のような形といいましたが、正確には時計の針を表しているようです。
他にも、Rのような形をしたものやハートのような形をしたもの、全部で3つの形が用意されていて、それぞれゴールドやシルバーなど何種類もの色の中から選ぶことが出来ます。

Rのような形もTensecondのつながりを意味しており、ハートの形は永遠がテーマとなっているようです。

とてもシンプルなデザインなので、パワーネックレスだからという理由ではなく、そのもの自体が気に入って欲しいと思われる方も多い事でしょう。

けれど、あまりに話題となってしまったせいか、現在は生産が追いついていない商品もあるようで、注文しても1ヶ月待ちというものももあるのだとか。

Tensecondのホームページで各商品を見る事ができますので、気になる人は見てみてくださいね。

スポンサードリンク