パソコンの買取相場

スポンサードリンク

パソコンの買取相場は、常に変動しています。
パソコンを売りたいと思った場合、自分のパソコンがどれくらいの値段で買い取ってもらえるのかの相場はとても気になるところですよね。

その物の状態や付属品が付いているか付いていないかなどにもよりますが、一応パソコンの買取相場はインターネットなどで調べることが出来ます。

しかし、パソコンの買取相場というものは常に相場が変動しており、すぐに相場価格が落ちてしまう可能性もありますので、パソコンを売ると決めたら早めに行動をした方が、少しでも買取相場より高く買い取ってもらえることが多いでしょう。

パソコンの買取相場は状態に左右される

パソコンの買取相場は、そのパソコンの状態によって買取相場が異なります。
一番高い買取価格を提示してもらえるのが、やはり新品と呼ばれるものです。
買取相場一番高い新品とは、もちろん未使用であり、未開封のもので、保証書がついており、その保証書にお店の店名や日付が書かれていないもののことをいいます。

次に相場で高い買取価格が出されているのは、印付という状態で、新品と同様に未使用で未開封のものですが、保証書に買ったお店の店名や日付が書かれている場合がこちらの扱いになります。

店名、日付、どちらかだけ書かれていた場合も、この印付という扱いになります。

新品同様というものは、開封されてはいるけど未使用です、というものや保証書が無いもの、保証書があった場合もその日付から2ヶ月を過ぎている場合のもののことです。

中古パソコンの買取相場

そして、相場で買取価格が一番低いのが中古品と呼ばれるものです。
中古品というのは、そのパソコンの状態や、付属品のそろい具合で金額が決められます。

保証書が期間内で、箱も付いており、付属品もすべて揃っているという状態の場合なら、だいたい新品同様のものの70パーセントから90パーセントくらいの買取価格が付くようです。

もちろんこれらの目安は、取り扱うお店等によっても違い、当然価格も前後がありますのでお気をつけくださいね。

このようにパソコンを売る場合には、そのパソコン自体だけではなく、付属品や保証書の状態もとても重要となってくるのです。

やはり購入時の箱も、綺麗にとっておいた方が良いでしょう。
伝票が貼ってあったり破れていたりする箱は、減額の対象となってしまいます。

もしこれからパソコンを購入される方で、郵送をしてもらうという場合には、箱に直接伝票を貼って送ってもらうのではなく、出来るなら箱を梱包して送ってもらうようお願いすると、売るときに使えますよ。

そろそろかなと思われている方は、パソコンの買取相場をこまめにチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク