エクスプレス予約の料金とは

スポンサードリンク

エクスプレス予約の料金はJRのエクスプレスのウェブサイトに、おねだん一覧表として、PDFファイルが公開されています。

東京からはじまり小倉、博多までといった長距離の料金が普通車指定席と、グリーン車、自由席とそれぞれ大人と小児と公開されています。

小児のエクスプレス予約料金ですが、大人の半額となっていますので、これは通常の電車の切符などと同じです。
東京から新大阪間はJR東海を、新大阪から博多間はJR西日本の時刻と経路、運賃、料金を確認することになります。

エクスプレス予約料金をウェブで調べてカードで決済

JRのエクスプレス予約で公開されているエクスプレス予約料金ですが、便利な利用方法も紹介されています。

便利な利用方法というのは在来線と新幹線とを乗り継いで利用する場合の運賃の確認や、出発駅と目的地駅までの所要時間と乗り継ぎの確認に使用するという方法です。
こういった確認の意味合いでも利用できるエクスプレス予約料金表はとても便利なものではないでしょうか。

また新幹線の空席については同じくウェブサイトに掲載されていますので簡単に確認が行えます。

気になるお値段は一覧表で確認できますので、その後はカードで便利に予約することが可能です。

首都圏、東海道新幹線沿線に住んでいる人におススメのカードはJR東海のエクスプレスカードで、京阪神地区、山陽新幹線沿線に住んでいる人にはJR西日本のJ-WESTカードがおススメとなっています。

エクスプレス予約の最大の特徴はパソコン、携帯電話から予約ができるということですから、ポイントなどを貯めたい場合には、やはりカードも揃えておくのがよいでしょう。

エクスプレス予約料金で旅行を楽しむ

エクスプレス予約料金の一覧を確認しながら、旅行の計画を立てたりビジネスならば出張を考えてみると良いかもしれません。

旅行の場合は往復の価格も計算すればよりスムーズに楽しめると思います。
料金が明確になっているほうが、例えば旅行先でどこに行くかなども考えやすいのではないでしょうか。

そういった点を計画するにも価格の一覧表というのは便利に使用することができるということがいえますね。

エクスプレス予約の料金

気になるお値段は東京から品川まで普通車指定席の場合大人で1680円となっています。
1680円、2410円、3250円、3940円、4690円、4870円、4950円、5380円、6390円、7210円、7290円といった価格となっており、小児はこの金額の半額となりますので把握しておくと良いかもしれません。

一定区間ごとに価格が上がっていきますので、その点をしっかりと覚えておくのが良いかもしれませんね。

スポンサードリンク